ファミリーキャンプ.net 読み切り特集

火おこしのまとめ

まず、申し上げたいのは、火おこしは、そんなに難しくもないですが、簡単でもないということです。しっかり準備し、手順を頭にいれておけば大丈夫です。

そもそも、バーナーにしろ、着火剤にしろ、そんなに高いものではありませんから、一式、揃えておけば安心だと思います。

とは言っても、火がなかなかつかないってこともあるでしょうから、バーべキューは、時間にも心にも余裕があるときにやるように心がけましょう。

私は、キャンプは二泊する主義なので、キャンプ場への到着は、金曜日の夜だったりします。そういうときは、テントの設営やらなんやらで、いろいろ忙しいので、バーベキューをやることはあまりありません。

電源付のキャンプサイトの場合なら、迷わずホットプレートなどを持ち込みますし、場合によっては行きがけに外食することもあります(※お弁当でもいいと思います)。

なんにせよ。キャンプな楽しくやらなければ意味がないので、火がなかなかつかないぃ~ってイライラするのは本末転倒というものです。

最後に一言、バーナーにせよ、炭にせよ、間違えば、命にかかわることもありえますので、子供にやらせるなんていうのはもってのほかです。加えて、お子様の居場所については、くれぐれもご注意くださいね。

では、楽しいキャンプライフを!

 

※全て自己責任でお願いします。自分の経験に基づいて書いているだけ(それなりに自信はありますが…)です。マクロ的な検証や長期間の研究の成果という訳ではないことをお断りしておきます。


動画と画像でお届けするアウトドア情報

ファミリーキャンプ.netでは、「スポーツ&アウトドア情報のバイラルメディア Briefing Paper」とタイアップし、キャンプに役立つ情報を動画や画像でお届けすることになりました。
毎日の更新情報は公式facebookページtwitterで配信されます。
是非、「いいね!」または「フォロー」をし、楽しいファイリーキャンプライフにお役立てください

キャンプ用品はこうやって選べ!
いよいよ!キャンプ本番!
キャンプの小技とノウハウ
キャンプのレシピ
免責事項

著作権者の文書による承諾を得ずに、本サイトの内容の一部、全部を無断で複写、複製、転載することは、禁じられています。
また、当ウェブサイト に記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。当ウェブサイトに含まれる情報もしくは内容を利用することで直接・間接的に生じた損失に関し一切責任を負わないものとします。